その35 仮歌

2003年当時)
 
都内ライブハウスで、シンガーソングライターのトワさんとやっと会うことができ、連絡先を聞いたが、いくらメールしてもエラー・メッセージが返ってきて、全くつながらない。手書きだったので、間違えていたのかもしれない。
 
しかし、、、トワさんはメアドと一緒に、電話番号も渡してくれていた。
 
「これでかからなかったら・・・」
 
ちょっと勇気がいったが、思い切って電話してみた。
 
「はい!」
 
トワさんが出た。よかった~
 
「今日のライブはすごく良かったです。どうもお疲れ様でした。突然、あんな形で会いに来てびっくりさせてしまい、本当にごめんなさい。名刺の裏に書いてある通りなのですが、、、今こういうアーティスト活動されていますし、作曲家のデモの仮歌とかって、、、やっぱり難しいですよね。」
 
 
「はい、喜んで歌わせていただきます!」
 
!!!!
 
「やっぱりもっと、自分をいろんな人に知っていただきたいので。あと、私、歌詞も普通に書きますよ!」
 
こうして、あっけなく、デモの歌入れをしてもらえることになった。
 

(次回) その36 プロの作詞家

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *